English

NEWS

ワープズーム使用時のフリッカーについてのご案内

先日、575wワープズームでの撮影でフリッカーが発生したとの情報がありました。
使用カメラはARRI ALEXAで、撮影条件は60コマ シャッターオープン、バラストの出力周波数切り替えダイヤルはFFモードで、逆目ライトでした。
アーク・システムで調べたところ、下記のようなフリッカーデータが判明しました。

http://www.arc-system.co.jp/dl/575warp.pdf

このように575wワープズームでのHS撮影では、 条件によってフリッカーが発生しやすくなりますので、十分にお気をつけください。

NEWS一覧へ

ページ先頭へ