English

NEWS

カーゴ使用時の注意事項

最近カーゴから機材を落とす事故が相次いで発生しています。
カーゴ利用時は下記の点にご注意ください。

・トラックからカーゴを降ろす際は必ず2人以上で作業し、キャスターをロックするなどの安全策を取ってください。
(リフトの振動でカーゴが動いたり倒れる可能性があります。)

・傾斜のある場所にカーゴを置く場合は必ずキャスターをロックしてください。

・カーゴを動かす際は、機材を細引きで固定したり、サイドバーを掛けてから積んでいる機材が落ちにくい向きでカーゴを動かしてください。
(カーゴが急停止した際に機材が落下したり、カーゴが倒れる可能性があります。)

・カーゴは後から押してください。カーゴの前を引っぱるとカーゴが転倒した時に怪我をする恐れがあります。

カーゴの事故は機材の破損だけでなく、人を巻き込んだ重大事故にも繋がります。
十分にご注意をお願いいたします。

cargo

NEWS一覧へ

ページ先頭へ